BTCセンター なごや

強迫症(強迫性障害)

不安症(パニック障害、社交不安障害など)

の認知・行動療法専門の​カウンセリングオフィス

400dpiLogo.jpg

★開設日

月・火・木・金 9:00〜19:00(18:00最終受付)

 土・日・祝(月2回程度)10:00〜18:00(17:00最終受付)

 ※スタッフの研修会・学会等の参加により開設日と開設時間が変わることがあります。

TEL:052-887-5390

​※カウンセリング中は電話に出ることができません。留守電を入れてくだされば、2日以内(土日祝を除く)にこちらか折り返しお電話をいたします。

​※web予約が優先になります。

​お知らせ

★【お知らせ】7月の岡嶋カウンセリングの開設日【7月10日更新】

 BTCセンター なごやでの岡嶋のカウンセリングは月1回の開設です。

​ 7月は、7月26日(月) 9:00〜19時(18時最終受付)となります


★NEW! Chika Yoga8月:テーマは「ねじる~夏こそ温める~」

外の暑さは厳しいけれど屋内に入るとエアコンで冷えて体調を崩す、気持ちも身体もだるい…そんな時は、ねじるポーズはいかがでしょうか。ねじることで身体の中心部からの熱を生み出します。また、ポーズをほどいた後の解放感とのバランスも味わい深いものです。マインドフルネスを練習している方、運動習慣をつけたい方、初心者の方もご参加お待ちしています。予約画面から会員登録の後オンライン予約ができます。

詳しくはこちらを、参加ルールはこちらをご確認ください。

★平日19時以降のカウンセリングも受付ております。

詳しくは電話か、問い合わせフォームまでお気軽にお問い合わせください。

​カウンセリングについて

​公認心理師・臨床心理士・行動療法士の資格を持つカウンセラーが担当します

私たちは皆様が抱えている困りごとや負担を、今より楽にできるように、一緒に考え時には行動をし、生活が充実する方向へ変えていくお手伝いをします。このオフィスでは特に強迫症への認知行動療法を得意とします。

このようなことでお困りになっていませんか?

・汚れが広がるのが気持ち悪くて何時間も手洗いをする

・会社の戸締りに時間がかかり、家の帰宅時間が遅くなりヘトヘト

・勉強をしっかりやらなきゃ!と頭に入るのに一生懸命になりすぎて勉強が進まない

・いつか使うかも、と大事にものをとっておくうちに時間がモノであふれている

​このように考えやイメージの不快感が消えるまで、特定の行動を繰り返し、生活が立ち行かなくなるのが強迫症です。強迫症特有の困りごとを、認知・行動療法を用いて、不安や、恐怖、不快感の付き合い方の練習をします。

私たちが提供できる

認知・行動療法カウンセリング

medical_seishinka_woman-2.png

「オフィスに来談いただきカウンセリングを受けていただくコースです。」

- 来談

カウンセリング

enkaku_iryou_man.png

「電話/Skype/ZOOMを使用しご自宅とオフィスを繋ぎカウンセリングを受けていただくコースです

- Skype/電話

カウンセリング

school_sansyamendan.png

「ご自宅に伺わせていただきカウンセリングを行ったり、症状を改善させるために生活場面の行動療法を一緒に練習していくコースです。」

- 訪問

カウンセリング

medical_jijo_group_smile.png

「2ヶ月に1回程度、土日で開催される集団カウンセリングのコースです。朝8時から夕方6時までの8時間、参加者の皆様で症状改善に向けて行動療法を行います。」

- 2日間集団

マインドフルネス

行動療法プログラム

提供できること

行動療法、認知・行動療法で解決できる困り事は、強迫症以外にもたくさんあります。

 うつ病や依存症、PTSD、パニック症、神経発達症(自閉症・AD/HD)、不登校・引きこもり、ゲームやギャンブル依存が止められないなどの嗜癖行動についても相談できます。

​ また、マインドフルネスや動機づけ面接などの各種講演会や研修会の企画・講師派遣の他、従業員へのカウンセリングなど企業メンタルヘルス向上のお手伝いをします。

​BTCセンター なごや 特別講座

・BTCセンター なごや マインドフルネス講座

・家族のための動機づけ面接講座

​・こだわりや不安とうまく付き合うためのヨガ講座(オンラインで開催中!!)

​※感染症拡大予防のため

 マインドフルネス講座と動機づけ面接講座の開催を中断しております。